誰にも覚られない申込方法とは - モビットでキャッシングするときのポイント

モビットでキャッシングするときのポイント > 誰にも覚られない申込方法とは

誰にも覚られない申込方法とは

キャッシングを利用したいけど「誰にも気づかれたくない」と思う方も少なくないでしょう。
「モビット」には、Web手続きでの申し込み方法があります。

モビットのWeb完結は契約に必要な書類などが通常よりも多くはなるものの、契約に必要なものを用意できて、申告する内容に不備がないなら会社はもちろん、契約者本人にも連絡は来ませんし、利用明細や書類関係の郵送もないのです。
さらにWEB完結は、カードがなくても借入ができるという特徴があります。
このサービスを利用したいなら、用意するものがあります。

1つは三井住友あるいは三菱東京UFJの本人名義の銀行普通口座が必要です。
用意が難しい場合は、普通のWEB申し込みに変更するかローン契約機での手続きにして、カードの発行を行なう必要がありますが、会社への在籍確認もあります。
2つ目は直近2カ月分の給与明細書や源泉徴収などの収入証明書が必要です。
そして会社名のある保険証か組合保険証も用意しましょう。

注意点としてはカードなしのため、借入したお金を銀行口座へ振り込んでもらえる反面、銀行がお休みの平日以外と祝日、そして平日でも15時以降の借入となりますと、対応してもらえませんし、ATMを利用して限度額内で迅速な借入が出来ません。
万が一のことを考えて、いつでも借入できるようにしておきたい方は、カードの発行ができる普通のWEB申し込みを利用した方が良いでしょう。
WEB申し込みも来店する必要がなく、カードが利用できるのでATMから限度額内での利用ができます。
WEB完結・WEB申し込みのどちらを選択しても、審査結果次第では契約が難しいケースもありますので、その点は覚えておきましょう。